GDSクラブ入会

‹ 2019/06/20 › 【関西】23期総義歯各論コース 第3回終了しました

 1998年から始まりました松本勝利先生の全部床義歯セミナーも今年で23期になり、第3回目が615日・16日の両日にわたり、京都(有)サンジョーにおいて行われました。

初日の土曜日は今後の高齢化社会においてますます症例が増えていくであろう、局部床義歯の設計について実技を交えてレクチャーして頂き、明日からの臨床において応用できるヒントが盛り沢山の内容となり、14時から19時までほぼ休憩なしのノンストップにも拘らず、皆さん熱心に聞き入っていらっしゃいました。

セミナー終了後は懇親会へ。講義中は中々聞けない話も、ざっくばらんな雰囲気の中にあるとチョットした疑問点も不思議と気兼ねなく聞く事が出来、もはや定番となった松本先生ご贔屓の焼肉屋さん【田田】で閉店まで臨床について語り合い、大いに盛り上がりました。

翌日の日曜日は水平的顎位の採取方法および顎関節との関係について、実技を交えながら詳しくレクチャー頂き、クラウンブリッジにおけるバイト採取時における調整の少ないセットが出来るワンポイントについてもお話をいただきました。

この場をお借りして松本先生、そしてご参加頂きました皆様に御礼申し上げます。また次回も宜しくお願いします。

 

 

‹ 【北陸】初開催!第1期GDSデ... 【九州】第12期GDSデンチャ... ›