GDSクラブ入会

‹ 2016/08/08 › 【関東】第2回目開催!

今回はセントリックゴシックアーチの重要性、咬合高径と人口歯の排列位置関係、エングラムを断ち切るために必要な知識…といった講義は勿論、受講生同士の咬合平面採取実習、模擬患者さんの一次咬合採得デモンストレーションやセファロ分析など非常に多彩な内容で関東各論第2回目は終了いたしました。

また技工スタッフの丸岡様からも無歯顎ゴシックアーチ装置、オートマティカルトレーの作成手順をお伝えただき、知識と手技が大変凝縮された回となりました。

次回は有歯顎、無歯顎ゴシックアーチ採取へと進んでまいります。引き続きよろしくお願いいたします!

 

‹ 【2015年度GDSクラブ総会... 【北海道】GDSデンチャー各論... ›