GDSクラブ入会

‹ 2017/05/29 › 【関西】第21期GDS総義歯コース5回目が終了しました

 2017年5月20㈯・21㈰の両日において関西21期GDS松本勝利先生総義歯コースが沢山の受講生の先生方にも参加してきただき無事終了しました。

土曜日は模擬患者様に総義歯をセットということで緊張の瞬間ですが、総義歯の辺縁調整から始まり内面調整、咬合調整とスムーズに義歯セットが行われました。

更に今回、レジン床部分に関与する筋肉形態について講義をして頂いたのですが、早速明日からの臨床に取り入れたいと思う様な、まさに目からウロコのお話でした。

また、午後7時からは休憩もそこそこに、約2時間に渡って大阪府交野市の村田カイロプラティック院長先生と京田辺市開業の杉元歯科医院院長先生のコラボレーションによるレクチャーをして頂きました。

受講生からは、今後は歯科との連携も必要になる時期が近いかもしれないといったお声も上がり、考えさせられる時間となりました。
その後は場所を移動して午後10時からの大懇親会で盛り上がり村田先生、杉元先生を囲み夜遅くまでお付き合い頂き本当にありがとうございました。

明くる日曜日の午後は犬歯ガイドの移動距離や運動方向の重要性について松本勝利先生のレクチャーをいただきまして、無事終了となりました。

今回、講師を務めて下さった先生方、ならびにご参加頂きた受講生の皆様、2日間おつかれさまでした。

 

‹ 【九州】第6期GDSデンチャー... 会員向け資料が更新されました。 ›