GDSクラブ入会

‹ 2019/12/19 › 【北陸】初開催!第1期GDSデンチャー各論コース最終回を迎えました

 

 12月7日()~8日()2日間、北陸の地において初開催の、第1期GDSデンチャー各論コースの最終回である第6回目を、株式会社佐波 金沢本店にて開催させていただきました。

内容としまして、初日はインプラントオーバーデンチャー(IOD)設計の概念や印象のとり方、インプラントのガイドに対する必要性などをレクチャーしていただき、その後インプラントパーシャルオーバーデンチャー(IPOD)の埋入実習を受講生全員で行っていただきました。

最終回ということで、懇親会会場を格式の高いホテルに移し、ドレスコード付きでフォーマルに、かつ豪華に開催いたしました!締めの挨拶として、初開催の北陸に対するこれまでの思いや今後に対する熱い思いを講師の松本先生に語っていただき、素晴らしい懇親会となりました。

あくる日、最終回の最終日。コース開始前に、GDS認定医一次試験である筆記試験を行い、緊張感が会場内に漂っておりました。

患者様をお招きしたデモとして、4種類のリベーステクニックを披露していただき、あらゆる症例パターンに対応できる手技を学びました。色んな材料が登場し、組み合わせて使用したり、ケースに応じた前処理材の使い分けなど情報量が多く、今回も非常に濃い内容となりました。

最後は受講生による症例発表をしていただき、6ヶ月間の集大成を披露していただきました。皆さま本当にお疲れ様でございました。

この場をお借りしまして受講くださいました先生ならびに技工士の皆様、講師の松本先生、GDSスタッフの皆様、全国のGDS事務局の皆様方に、厚く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

 

【重要!※必ずご確認ください!... ›